FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稽古6日め

今日の飲み会で印象的だった話をいくつか。


昔、林さんが出演されていたお芝居で、電気椅子で頭が爆発するシーンがあったときのこと。
そのシーンで、椅子のしたから煙が出る仕掛けを作ったら、服に引火。
しかし死体役だから動くわけにもいかず、舞台袖を覗くと「大丈夫」という合図。


安心したのも束の間。

舞台袖からは、水鉄砲による鎮火が試まれており、その舞台で林さんは大火傷を負ったのだとか。。。


それから話は役者根性の話へ。


かつて喰さんが、お仕事で高校演劇を見ていた時のこと。

それは、食卓で、おひつに入ったご飯をよそうシーン。

おひつにはちゃんとご飯があったのに、そこにあるはずの

「しゃもじ」
が無い。

ご飯をよそわなくちゃいけない。
が、しゃもじは無い。

追い込まれた女の子は素手でご飯をお茶碗に盛ったのだとか。

その芝居を見ている側は、どう見ても、素手しゃもじは飲み込めず、笑いが起きたことは言うまでもなかったのだとか。


そして話は、今回喰さんが演じる「山さん」は、幽霊みたいなものは全く怖れない人だよね、という話から派生して、私が最も苦手とする幽霊の話へ。


喰さんの話によると、幽霊は極限まで寂しくなれば怖くなくなるんだとか。

極限まで寂しくなれば、
寧ろ出てきてくれるとありがたいくらいになるのだとか。

極限まで寂しくなれば、
墓地で飲みたいとすら思うようになるのだとか。


…極度の怖がりな私ですが。。。
残念ながらそこまでして幽霊を克服したいとは思いませんでした。


こんな話をしたら、マジで走って帰るしかない(怖くて)、6日めの稽古後のことでした。

しっかし。中国の卓球は強すぎです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

雨宮あさひ

Author:雨宮あさひ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
見にきていただきありがとうございます!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。